Bernard "Pretty" Purdie / Soul Drums (Deluxe Edition)(輸入盤2LP・オビ解説無し) (2018/5)
型番 NSD-814
定価 6,000円(税込6,480円)
販売価格

6,000円(税込6,480円)

購入数


NSD-814 バーナード・プリティ・パーディ / ソウル・ドラムス(デラックス・エディション)(輸入盤2LP・オビ解説無し)

「ダ・チーチーチー」の生みの親、ジェームス・ブラウン、マイルス・デイヴィスなど多くの名盤でプレイする伝説のドラマー、バーナード・パーディーの初リーダー作で、問答無用のレアグルーヴ大名盤『Soul Drums』が、発売50周年を記念してスペシャルエディションになって嬉しいリイシュー!本作は、長年お蔵入りとなっていた幻の2ndアルバム『Alexander's Rag Time Band』の音源全8曲収録したLPとの2枚組。この音源をアナログ盤で聴けるのは世界初。貴重写真が満載の見開きジャケット仕様。



Side-A
1. Soul Drums
2. Bee ’N’ Tee
3. Caravan
4. Soul Bossa Nova
5. Jimmy’s Back

Side-B
6. Funky Donkey
7. Bill’s Groove
8. On The Outskirts Of Minitown
9. Testifyin’
10. Modern Jive
11. Blow Your Lid (But Watch Your Cool)

Side-C
12. Alexander’s Ragtime Band
13. Fickle Finger Of Fate
14. Genuine John
15. Soul Clappin’

Side-D
16. Groovin’
17. If You Never Cried
18. Stop
19. Time Is Tight

Bernard "Pretty" Purdie (バーナード・プリティ・パーディ)
バーナード・パーディーは、1939年メリーランド州のエルクトンに生まれる。幼い頃から缶を棒で叩いて遊ぶのが好きだった少年は、14歳でドラムセットを購入。カントリーバンドなどで演奏して賃金を得るようになり、一家の稼ぎ手となる。20歳の頃ニューヨークに移り、セッションドラマーとして活動を開始。キング・カーティスのバンド、キングピンズに加入し、60年代半ばには「Ain’t That a Groove」を始めとしたジェームス・ブラウンの作品に参加。1970年からは、コーネル・デュプリーらとアレサ・フランクリンのバックを務め、名盤『Aretha Live at the Fillmore West』などで、その名演を聴くことができる。その他にも、マイルス・デイヴィスや、スティーリー・ダン、B.B.キングなど、ジャンルの垣根を越えて数えきれない程のアーティストの作品でドラムを叩き、“地球上で最も多くのレコーディングに参加したドラマー”と呼ばれている。また、バーナードが残してきたサウンドは、サンプリング・ソースとして多くのヒップホップやクラブミュージックの楽曲に使用されている。

関連商品

GSE-723 Bernard "Pretty" Purdie / Soul Drums (Deluxe Edition)(輸入盤CD・オビ解説無し)
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける