<予約受付中> Mollie Marriott / Truth Is A Wolf (Deluxe Edition) (2017/12/22発売予定)
型番 BSMF-8010
定価 2,700円(税込2,916円)
販売価格

2,700円(税込2,916円)

購入数


<予約受付中>2017年12月22日発売予定 会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日3日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。


BSMF-8010 モリー・マリオット / トゥルース・イズ・ア・ウルフ(デラックス・エディション)

スモール・フェイセス、ハンブル・パイで活躍した伝説のヴォーカリスト、スティーヴ・マリオットの愛娘、モリー・マリオットのソロ・デビューアルバム!通常盤『トゥルース・イズ・ア・ウルフ(BSMF-8009)』にエキストラ・トラック2曲をプラスしたデラックス・エディション!





1. Control
2. Broken
3. Truth Is A Wolf
4. Give Me A Reason
5. Run With The Hounds
6. Love Your Bones
7. Transformer
8. Fortunate Fate
9. King Of Hearts
10. My Heaven Can Wait
11. Armour (EXTRA TRACK)
12. Gravity (EXTRA TRACK)

★Mollie Marriott (モリー・マリオット)
モリー・メイ・マリオットは、1985年イギリスでスモール・フェイセス、ハンブル・パイのヴォーカリスト、スティーヴ・マリオットとメイソン・ピアシーの間に生まれる。両親の血を引く彼女は、僅か12歳でガールズ・バンド、D2Mのメンバーとしてレコーディング契約を結ぶ。ブリトニー・スピナーズやテイク・ザットのプロデューサー、スティーヴ・マックのもと5年間活動。その後、ロックンロール・レジェンド、ジョー・ブラウンを初め、ディーン・リースなどのアルバムに参加。また、15歳でノエル・ギャラガーの依頼でオアシスのアルバム『Heathen Chemistry』やプラウド・メアリーのアルバムにバック・ヴォーカルとして参加。2001年父スティーヴ・マリオット・トリビュート・コンサートや2004年ロニー・レーン・メモリアル・コンサートへ、ポール・ウェラーやザック・スターキー、スティーヴ・エリスらのバンドでヴォーカルとして出演。これらが彼女のロック・サイドとすれば、R&Bサイドでもビヨンセ、アイケッツ出身のP.P.アーノルドらとも仕事をしている。またTV女優としても活躍する美人シンガーである。

★通常盤

BSMF-8009 Mollie Marriott / Truth Is A Wolf
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける