<予約受付中> James Armstrong / Blues Been Good To Me (2017/12/22発売予定)
型番 BSMF-2586
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


<予約受付中>2017年12月22日発売予定 会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日3日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。


BSMF-2586 ジェームス・アームストロング / ブルース・ビーン・グッド・トゥ・ミー

90年代にハイトーン・レコードから名盤を残し、2000年代にはブルース・ミュージック・アワードのノミネート経験もある、カリフォルニアのブルース・ギタリスト、ジェームス・アームストロングによる、ソロ通算6枚目のアルバム。プロデューサーとして、ブルース・ミュージック・アワード受賞者のジョニー・ロウルズを起用し、還暦を迎えてさらに円熟味の増した渋いギタープレイとボーカルを聴かせるオリジナル8曲を収録。シャッフルにアレンジして生まれ変わった、マービン・ゲイとロバート・パーマーのカヴァー2曲にも注目だ!







1. Blues Been Good to Me
2. Second Time Around
3. Addicted to Love
4. Early Grave
5. Old Man in the Morning (Young Man at Night)
6. Change in the Weather
7. How Sweet It Is to Be Loved by You
8. Ain't Another Love Song
9. Sleeping with a Stranger
10. Shot Gun Wedding

★James Armstrong (ジェームス・アームストロング)
ジェームス・アームストロングは、1957年カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。同州オークランドをベースに活動する、ブルース・ギタリスト兼シンガーである。父親はジャズ・ギタリスト、母親はブルース・シンガーという音楽一家で育ち、幼少期にギターの演奏を習得。中学1年で最初のバンドを結成した。ジミ・ヘンドリックスに憧れていたジェームスは、10代の内にスモーキー・ウィルソンのバンドに参加。1980年代には、ブルース・バンドMama Rooのメンバーとして、GNP Crescendo Recordに初の録音を残している。 アルバート・コリンズやジョー・ターナーなどのバックを務め、1990年代にHightone Recordsと契約。1995年にソロとして初のアルバム『Sleeping With A Stranger』をリリースした。3枚目のアルバム『Got It Goin' On』では、ブルース・ミュージック・アワードの2部門にノミネート。その後、Catfood Recordsから2枚のアルバムをリリースし、2016年には、自身のレーベルGuitar Angels Recordsを設立した。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける