Kenny White / Long List Of Priors (2017/06)
型番 BSMF-6112
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-6112 ケニー・ホワイト / ロング・リスト・オブ・プライアーズ

NYの敏腕プロデューサーにしてシンガーソングライター&ピアニストのケニー・ホワイトが4thアルバムで日本初登場!豪華ゲストにデヴィッド・クロスビー(CS&N)、ピーター・ウルフ(Jガイルズ・バンド)、エイミー・ヘルム(オラベル)、キャサリン・ラッセルなど錚々たるアーチストが参加。バックにはラリー・キャンベル(ギター&フィドル)、デューク・レヴァイン(ギター)などの超一流が脇を固める。様々なアーチストのプロデュースや映画音楽を手掛けてきた高い音楽性が存分に発揮されたフォーキーで心温まる作品。





1. A Road Less Traveled (Featuring David Crosby)
2. Che Guevara (Featuring Amy Helm, Catherine Russell)
3. Another Bell Unanswered (Featuring David Crosby)
4. Cyberspace (Featuring Amy Helm, Catherine Russell)
5. The Other Shore
6. Glad-Handed (Featuring Peter Wolf)
7. Lights Over Broadway (Featuring Amy Helm, Catherine Russell)
8. Charleston
9. The Moon Is Low
10. West L.A. (Featuring Angela Reed)
11. Color Of The Sky
12. 4000 Reasons To Run
13. The Olives And The Grapes


★kenny White(ケニー・ホワイト)
ケニー・ホワイトは、ニューヨーク出身。70年代からプロのミュージシャンとしてのキャリアをスタート。リヴィングストン・テイラーのキーボード奏者としてリンダ・ロンシュタッドの伝説のツアーに参加。80〜90年代はNYのスタジオシーンでプロデューサー、アレンジャー、プレイヤーとして活躍。多くのTV、ラジオCM曲(シボレー、コカコーラなど)を手掛ける。また、『Message in a Bottle』や『Where the Heart Is』を初め、多くの映画音楽にもライター&プレイヤーとして参加。2001年にはファースト『Uninvited Guest』を発表。2005年にはジュディ・コリンズのレーベルより『Symphony in 16 Bars』を、2010年には『Comfort in the Static』をリリース。また、ショーン・コルヴィンのグラミーノミネート曲「I Don’t Know Why」やピーター・ウルフの最新作『A CURE FOR LONELINESS』などでプロデュースを務め、ツアーにも参加。その関連で、キース・リチャーズ、マール・ハガードなどとも仕事をしている。


★関連商品

ピアノマン&シンガー・ソングライタ

BSMF-6069 A.J. クロウチ / ザッツ・ミー・イン・ザ・バー



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける