Jason Ricci & The Bad Kind / Approved By Snakes (2017/06)
型番 BSMF-2557
定価 2,300円(税込2,484円)
販売価格

2,300円(税込2,484円)

購入数


BSMF-2557 ジェイソン・リッチ&ザ・バッド・カインド / アプルーヴ・バイ・スネークス
今や人気・実力ともに世界最高峰のハーモニカ・プレイヤー、ジェイソン・リッチが8年ぶりにニューアルバムを携え、ビルド・アップして帰って来た!現在の活動拠点、ニューオーリンズのバンド、バッド・カインドをバックにブルース、ロック、パンク、ジャズなどあらゆるジャンルを取り込んだ、まさにフュージョン・スーパー・ハープを炸裂させる!世界一と称される強烈なライブパフォーマンスをそのまま音源にしたかのような攻撃的で緊張感溢れるハイテンション・ジャム・ブルースはハーモニカファンならずとも必聴だ!





1. My True Love is a Dope Whore
2. Something Just Arrived
3. Demon Lover
4. My Mom’s Gonna Yell At You
5. Broken Toy
6. Listen Here
7. Terrors Of Nightlife
8. Got Cleaned Up
9. I’m Too Strong For You
10. Disconnect
11. 515


●Jason Ricci(ジェイソン・リッチ)
ジェイソン・リッチはメイン州ポートランド出身。1995年20歳でメンフィスに移り、Sonny Boy Blues Societyのコンテストに優勝。キング・ビスケット・ブルース・フェスにも出演しプロとしての活動を開始。同年、初のアルバム『Jason Ricci』を発表。その後も1997年『Down At The Juke』、2001年『Feel Good Funk』とリリース。ジュニア&デヴィッド・キンブロウのバンドなどで活躍後、西海岸へ拠点を移す。ジェイソン・リッチ&ニュー・ブラッドを結成し2006年に発表した『Blood on the Road』はネットやライブ会場だけで12000枚を完売。その後、デルタ・グルーヴと契約し2007年に『ロケット・ナンバー9』、2009年『ダン・ウィズ・ザ・デビル』をリリース。2010年にはブルース・ミュージック・アワードを受賞。2014年にはジョニー・ウィンターのアルバム『Step Back』にゲスト参加。2015年にはロックン・ロール・ホール・オブ・フェイムのポール・バターフィールド受賞セレモニーで演奏し話題となる。


●関連商品

ジェイソン・リッチ DISCOGRAPHY

BSMF-2121 Jason Ricci & New Blood "Done With The Devil"


BSMF-2069 Jason Ricci & New Blood "Rocket Number 9"



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける