Adrianna Marie and her Roomful Of All-Stars / Kingdom Of Swing (2017/05)
型番 BSMF-2554
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-2554 エイドリアナ・マリー&ハー・ルームフル・オブ・オールスターズ / キングダム・オブ・スウィング

2014年デビュー作でブルース・ミュージック・アワードにノミネートされた話題の女性ブルース&ジャズ・シンガー、エイドリアナ・マリーのセカンド!プロデュースにデューク・ロビラードを迎え、ルームフル・オブ・ブルースの豪華ホーンセクションやジュニア・ワトソン、ボブ・コリトー等のベテラン勢が参加したご機嫌なジャンプ・ブルース&スィング・ジャズ・サウンド!オールド・スクールなオリジナル曲とTボーン・ウォーカー、リトル・エスター、ヘレン・ヒュームスなど40〜50年代ブルース、ジャズの名曲を歌い上げる。



1. Kingdom of Swing
2. Better Beware
3. Sidecar Mama
4. Mood Indigo
5. 3 AM Blues
6. Gimmie a Roomful
7. Memphis Boogie
8. Drive Me Daddy
9. Baby I Got You
10. Jump with You Baby
11. The Blues Are Brewin'
12. One Sweet Letter
13. T-Bone Boogie
14. Blues After Hours


★Adrianna Marie(エイドリアナ・マリー)
エイドリアナ・マリーは、コネチカット出身、ニュー・イングランド育ち。60年代のフォーク・グループ、The Carolee Singersのメンバーだった両親の元、幼い頃からルイ・ジョーダン、メンフィス・ミニーなど古いルーツミュージックを聴いて育つ。10歳でステージにも立ち始め、正式に音楽と演技を学ぶ。NYのオフ・ブロードウェイやファッション・ショーなどにも出演。その頃にクラブで観たエレクトリックのジャズやブルースに魅了され、17歳の時にカリフォルニアに移る。そこで、LAジョーンズやジョン・マークスなど西海岸のブルースマンと共演し多くを学んでいる。2012年にはマニッシュ・ボーイズの『ダブル・ダイナマイト』にヴォーカルでゲスト参加。アルバムは翌年のブルース・ミュージック・アワードを受賞し、彼女も高い評価を受ける。2013年には古いジャズ&ブルースを歌った初のソロ作『Double Crossing Blues』 を発表。LAジョーンズやハニー・ピアッツァらが参加したアルバムは翌年のブルース・ミュージック・アワードやブルース・ブラスト・マガジン・アワードにノミネートされる快挙を成し遂げた。


★関連商品

ブルース・サックス・ウーマン!

BSMF-2551 ヴァネッサ・コリアー / ミーティング・マイ・シャドウ



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける