Mads Tolling & The Mads Men / Playing the 60s (2017/03)
型番 BSMF-5044
定価 2,500円(税込2,700円)
販売価格

2,500円(税込2,700円)

購入数


BSMF-5044 マッズ・トーリング&ザ・マッズ・メン / プレイング・ザ・シックスティーズ

グラミー受賞バンド、タートル・アイランド・カルテットやスタンリー・クラークのバックで活躍してきた若手NO1ジャズ・バイオリニスト、マッズ・トーリングの最新作は、1960年代の人気映画やTVドラマのヒット曲を独自のセンスでアレンジしたカヴァーアルバム!収録曲は「ピンクパンサー」「ミッション・インポッシブル」から「わが心のジョージア」「この素晴らしき世界」などお馴染みのナンバーばかり。ゲストでスタンリー・クラーク(ベース)、スペンサー・デイ(ヴォーカル)らも参加!極上のバイオリンで名曲を奏でる!





1. A Taste of Honey
2. Meet the Flintstones
3. Georgia on My Mind
4. My Girl
5. The Pink Panther
6. All Along the Watchtower
7. The Look of Love
8. Mercy Medley
9. Mission: Impossible
10. A Time for Us
11. The Good, the Bad and the Ugly
12. What a Wonderful World
13. Peter Gunn
14. Hawaii 5-0
15. Beautiful Savior


★Mads Tolling(マッズ・トーリング)
マッズ・トーリングは1980年デンマーク出身。20歳でアメリカへ移住し、バークリー音楽院でバイオリンを学ぶ。在学中にBerklee Elvin Jones Awardなど数多くの賞を獲得。2003年に卒業後は、ジャン・リュック=ポンティの推薦でスタンリー・クラークのバンドメンバーに抜擢。ニューポートジャズフェスティバルを初め、世界中をツアーで回る。その後、タートル・アイランド・カルテットに加入し、2006年の『4+Four』、2008年『A Love Supreme』と2枚のアルバムでグラミー賞を受賞。2007年からは自身のバンド、マッズ・トーリング・トリオを結成し、2008年『Speed of Light』を発表。翌2009年にはカルテットとなり、『The Playmaker』をリリース。2012年『Celebrating Jean-Luc Ponty -Live at Yoshi’s』を発表。またR&Bシンガー、ティーナ・マリーや、ジャズボーカリスト、アン・ハンプトン・カラウェイズのアルバムなどにも参加。様々なアーチストへ楽曲なども数多く提供する実力派。


★関連商品

BSMF-5043 ホット・クラブ・オブ・サン・フランシスコ / ジョン・ポール・ジョージ&ジャンゴ
ビートルズの名曲の数々をジプシージャズでカヴァー!



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける