Mighty Sam McClain / Time And Change - Last Recordings (2017/01)
型番 BSMF-2543
定価 2,600円(税込2,808円)
販売価格

2,600円(税込2,808円)

SOLD OUT

BSMF-2543 マイティ・サム・マクレイン / タイム・アンド・チェンジ - ラスト・レコーディングス
2015年6月に72歳で惜しくも亡くなったブルーズン・ソウル界の巨星、マイティ・サム・マクレインのラスト・レコーディング作品。決して寄せ集めの未発表曲集ではなく、亡くなる直前に録音されていた正真正銘のラスト・アルバムだ!長年の盟友でギタリストのパット・ハーレーが丹念に完成させたマッスル・ショールズ、マラコ系のサザンソウル&ブルースを踏襲するサウンドとディープなヴォーカルは絶品。晩年、積極的に活動していた北欧ノルウェーのレーベルKKVからリリースされ、今回、アメリカ・日本でも流通される貴重盤!





1. Let's Talk
2. Sweet Love
3. Let's Do Something
4. Time and Change
5. Bad Dreams
6. Around Every Corner
7. You Broke My Heart
8. Touch Somebody
9. Here I Come Again
10. Praise
11. You Worry Me


★Mighty Sam McClain(マイティ・サム・マクレイン)
1943年ルイジアナ出身。15歳でリトル・メルヴィン・バンドのヴォーカリストとしてチトリン・サーキットを回り始める。フロリダへ移り、66年にパッツィ・クラインの「スウィート・ドリーム」のカヴァーでデビュー。他にもマッスル・ショールズ録音の数枚のシングルを発表。その後、15年間は不遇の時代でナッシュビル、ニューオーリンズと渡り歩き、ホームレスも体験している。80年代半ばから徐々に表舞台に復帰し87年にはヒューバート・サムリンの『ブルース・パーティ』にゲスト参加。89年には名ギタリスト、ウェイン・ベネットをバックに日本でのライブを収録した『ライブ・イン・ジャパン』を発表。92年に50歳で初のスタジオ盤『ギヴ・イット・アップ・トゥ・ラヴ』で遅咲きのデビュー。以降コンスタントに様々なレーベルからリリースを続け、99年にテラークと契約。『ブルース・フォー・ザ・ソウル』(2000)と『スウィート・ドリームス』(2001)がWCハンディアワードにノミネートされ、ようやくその実力が全世界でも認められる。2013年には『トゥー・マッチ・ジーザス』をリリース。2015年6月にニュー・ハンプシャーで逝去。


★関連商品

BSMF-2323 マイティ・サム・マクレイン / トゥー・マッチ・ジーザス(ノット・イナフ・ウィスキー)





この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける