Jeff Richman / Sizzle (2016/11)
型番 BSMF-5042
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-5042 ジェフ・リッチマン / シズル

デビュー30周年!ロスアンゼルスの老舗ジャズ・クラブ、ベイクド・ポテトを拠点に活躍するベテラン・ギタリスト、ジェフ・リッチマンによる17枚目となるリーダー・アルバムが到着!長年の盟友、ジミー・ハスリップ(ベース)がプロデュースを務め、ヴィニー・カリウタ(ドラム)、ジョージ・ホィッティ(キーボード)を中心に、ゲストでレジェンドのウィル・リー(ベース)やテイラー・アイグスティ(ピアノ)、ボブ・ミンツァー(サックス)、ミシェル・フォアマン(フェンダーローズ)など超一流が脇を固める。悪いわけがない。



1. Sizzle
2. Hangtown
3. Sweet
4. Vibe
5. Say It Isn't So
6. Hit Parade
7. Samaya
8. Oracle
9. Just 4U
10. Jimmy Palm

★雑誌『JAZZ LIFE』2016年12月号にてカラー特集記事(インタビュー)掲載!




★Jeff Richman(ジェフ・リッチマン)
1952年、オハイオ州コロンバスで生まれ。ボストンの名門バークリー音楽院出身で、パット・メセニーらからレッスンを受ける。これまでマンハッター・トランスファーやアル・ディメオラ、スティーヴ・ルカサーなどと共演し、テレビや映画のサントラも数多く手掛ける。同時にハリウッドの音楽学校MIなどで教鞭も取り後進の育成にも当たっている。彼の名をそれまで以上に知れ渡らせることとなったのが、2005年から2年間にマイク・ヴァーニー主宰のTone Centerレーベルからリリースされた6枚のトリビュート・アルバム(マイルス・デイビス、スティーリー・ダン、サンタナ、ジェフ・ベックなど)。これら一連の作品では数えきれないほど多くの一流ギタリストたちが参加し話題となったわけだが、彼は全アルバムのプロデューサー、アレンジャーとして才能を遺憾なく発揮して見せた。ソロとしても、ここ最近はサイモン・フィリップス、エイブ・ラボリエルなどを迎えた『アクア』(2007年)やヴィニー・カリウタ、ニール・スチューベンハウスを迎えた『ライク・ザット』(2010年)など質の高いフュージョン・アルバムをコンスタントに発表し続けている。


★関連商品
ジェフ・リッチマン DISCOGRAPHY









この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける