Anthony Krizan / Dust And Bone (2016/11)
型番 BSMF-2534
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-2534 アンソニー・クリザン / ダスト・アンド・ボーン

元スピン・ドクターズのギタリストで、コンポーザーとしてもレニー・クラヴィッツやジョン・ウェイト、パット・トラヴァースなど数多くのアーチストに楽曲を提供してきたアンソニー・クリザンのファースト・ソロ・アルバム!そのスワンピーでブルージーなギター・プレイと楽曲の良さはお墨付きだ。バックも超一流で、ドラムにチャド・クロムウェル(ニール・ヤングなど)、ベースにケヴィン・グラント(ガース・ブルックスなど)、キーボードにロブ・クロアーズ(ブラック・クロウズなど)らが参加しご機嫌なルーツ・サウンドを聴かせる。



1. Dust and bone
2. Rocking in the summertime
3. Can’t kick the habit
4. Delta man
5. Mexico
6. Thanks for letting me love you
7. Move mountains
8. Soul on fire
9. Break it down
10. One more last time
11. Whiskey and wine
12. When the rain comes down
13. Turn a blind eye
14. When they lay me down
15. Throw your line (Bonus track)


★Anthony Krizan(アンソニー・クリザン)
アンソニー・クリザンはニュージャージー出身のブルース&ロック・ギタリスト。NY周辺でプロとして活躍する中、1994年にエリック・シャンクマンの代わりに当時大ブレイクしていたスピン・ドクターズに加入。アルバム『ユーヴ・ガット・トゥ・ビリーヴ・イン・サムシング』では、ギタリストとしてだけでなく多くの楽曲を提供(TVドラマ「スピン・シティ」のテーマ曲など)。彼のコンポーザーとしての才能はすでに認められており、レニー・クラヴィッツの1991年『ママ・セッド』収録の名曲「スタンド・バイ・マイ・ウーマン」や、1997年元バッド・イングリッシュのジョン・ウェイトに提供した「ホエン・ユー・アー・マイン」等がある。また1996年にスピン・ドクターズ脱退後も、ジミ・ヘンドリックスのベーシストだったノエル・レディングのバンドにギタリストとして10年間在籍。その後も、映画やTVドラマのテーマ曲や様々なアーチストの楽曲を手掛け、本作のタイトル曲「Dust and Bone」もグレッチェン・ウィルソン、パット・トラヴァース、ティム・ヒックスなどに取り上げられ、カントリーチャートでナンバー1を記録している。


★関連作品
アンソニーが加入していたバンド、スピン・ドクターズの最新作。

BSMF-2459 Spin Doctors / Songs From The Road -Live-(CD+DVD)


BSMF-2339 Spin Doctors / If The River Was Whiskey


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
この商品を買った人はこんな商品も買っています