Laurence Jones / Take Me High (2016/10)
型番 BSMF-2531
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-2531 ローレンス・ジョーンズ / テイク・ミー・ハイ

UKブルース界の若きギター・スリンガー、ローレンス・ジョーンズの4枚目となるニュー・アルバム! 自信に満ち溢れたギター・プレイと男臭さを感じさせるヴォーカルで一回り大きく成長した姿を見せつけるブルース・ロック・アルバムだ。プロデュースはブリティッシュ・ブルース界のレジェンド、マイク・ヴァ―ノン。ゲストに元マンフレッド・マンのポール・ジョーンズが参加。完成度の高いオリジナル曲を中心にスティーヴィー・ワンダーのファンク・チューンなどを聴かせる。唸りを上げるギターでUKブルース・ロック・シーンを牽引!





1. Got No Place To Go
2. Something's Changed
3. Live It Up
4. Addicted To Your Love
5. I Will
6. Thinking About Tomorrow
7. Take Me High
8. Down & Blue
9. The Price I Pay
10. Higher Ground


★Laurence Jones(ローレンス・ジョーンズ)
ローレンス・ジョーンズは1992年、イギリスはウォリックシャーのストラトフォード=アポン=エイヴォン出身の21歳。エリック・クラプトン、ロリー・ギャラガー、ジミ・ヘンドリックス等に影響を受けブルース・ギタリストを目指し10代から活動。2012年、19歳でデビュー・アルバム『Thunder In The Sky』を発表し、イギリスの様々な音楽雑誌で次世代のUKブルースのニューギターヒーローと称賛される。ウォルター・トラウトやロイヤル・サザン・ブラザーフッドのオープニングアクトも務め、彼らからも若き天才ギタリストと絶賛される。2014年、数多くの若手ギタリストを輩出してきたRUFレコード恒例の“ブルース・キャラヴァン・ツアー”に抜擢され、クリスティーナ・ショルバーグ、アルバート・カスティーリアと共にワールドツアーをスタート。同年4月にはセカンド・アルバム『テンプテーション』を発表。さらに2015年にはツアーの模様を収録したライブCD+DVD『ブルース・キャラヴァン2014』、2015年に『ホワッツ・イット・ゴナ・ビー』をリリースしている。

★関連商品

ローレンス・ジョーンズ DISCOGRAPHY

『What's It Gonna Be』


『Temptation』





この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける