Joanna Connor / Six String Stories (2016/08)
型番 BSMF-2520
定価 2,200円(税込2,376円)
販売価格

2,200円(税込2,376円)

購入数


BSMF-2520 ジョアンナ・コナー / シックス・ストリング・ストーリーズ

ブルース・ギター・ウーマン真打登場!シカゴのベテランにして、スライド・ギターの名手、ジョアンナ・コナーが完全復活を遂げる14年ぶりのスタジオ・アルバムだ!男顔負けの強烈なスライドを炸裂させたゴリゴリのブルース・ロック・ナンバーから、新境地とも言えるラテン・フレイヴァーな楽曲やジャジーなナンバーまで、独自のアレンジで究極のブルースを聴かせる。売出し中の若手シカゴ・ハーピスト、オマー・コールマンらが参加。


(収録曲ではありませんが、圧巻のスライド!)

1. It's A Woman's Way
2. By Your Side
3. We Stayed Together
4. Golden
5. Swamp Swim
6. Love Coming On Strong
7. Heaven
8. Halsted Street
9. Sky Is Crying
10. Young Women Blues


★Joanna Connor(ジョアンナ・コナー)
1962年ニューヨーク、ブルックリン出身。幼い頃から母親の影響でジャズやブルースを聴き、7歳でギターを手にする。16歳でバンドを始め、19歳でプロとして活動開始。1984年22歳の時にブルースの本場シカゴへ移り、ジュニア・ウエルズ、バディ・ガイ、ジェームズ・コットン等とクラブで共演しギターの腕を磨く。間もなく、老舗レーベルBlind Pigと契約し、1989年『Believe It!』でデビュー。若く美しい女性ギタリストとして注目を集める。1992年セカンド『Fight』、1998年『Slidetime』などコンスタントに発表し、名実ともにブルース・ロック・ギタリストの女王として君臨。2002年には古巣Blind Pigを離れ、MCレコーズと契約し、『The Joanna Connor Band』をリリース。また2003年にはマーキュリー・アンサンブルとの異色コラボ作『Mercury Blues』を発表するも、これを最後にシーンから遠ざかる。2010年代に入り、徐々に活動を再開。今やシカゴのクラブはもちろん、世界各国のフェスティバルへも出演している。


★関連商品
ブルー・ギター・ウーマン・シリーズ!こちらヨーロッパはフィンランドのスライド女王!
イリア・ライチネン最新2作品!

BSMF-2514 Erja Lyytinen / The Sky Is Crying


BSMF-2515 Erja Lyytinen / Live In London (CD+DVD)





この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける