2018年7月リリース
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

2,400円(税込2,592円)

プリンスのNPGホーンズのリーダー、また7つのグラミー受賞作品へ関わってきたプロデューサー/アレンジャーとして大活躍のフィリップ・ラシター率いるフィルシーによる渾身のアルバム。エリオット・ヤミン、モノ・ネオンなどが参加。

2,000円(税込2,160円)

今や関西フォークシーンでは知らないものはいないアコースティック・ブルース・デュオ「歌屋BOOTEE」のギタリストで、多数のミュージシャンのサポートギタリストとしても活躍する、芳賀まさひろによる初のソロ・アルバム!

2,400円(税込2,592円)

ポール・バターフィールド、マイク・ブルームフィールド、アル・クーパー、ボブ・ディラン等のバックで活躍してきたレジェンド・キーボーディストによる15年ぶりのソロアルバム!唯一のヴォーカル曲では、こちらもレジェンド、レス・マッキャンがゲストで参加。

2,200円(税込2,376円)

1973年に中野サンプラザで行った、伝説的ライブの模様を閉じ込めた貴重な2枚組(オリジナルは1974年発のLP)!「イン・ザ・ミッドナイト・アワー」「ダンス天国」など、アトランティック時代のヒットナンバーを中心に、汗だくで歌い上げる圧巻のパフォーマンス

2,200円(税込2,376円)

ブレイク前の20代にスミソニアン・フォークウェイズからリリースした2ndアルバム。ミッキー・ホワイトをプロデューサー&ギターに迎え、初の全曲オリジナルのフォーク、カントリーを聴かせる。その後の才能の片鱗を垣間見せた貴重な作品!

2,200円(税込2,376円)

ブレイク前の20代にスミソニアン・フォークウェイズからリリースしたデビュー作。ロバート・ジョンソン、メンフィス・ミニーから、ハンク・ウィリアムス、カーター・ファミリーまで、若々しい歌声で聴かせた貴重な弾き語りアルバム。

2,400円(税込2,592円)

期待の若きオルタナ・カントリー&フォーク・シンガー、サム・モロウの3枚目!プロデュースにエリック・コーン、ペダルスチールにバック・オーウェンスやグラム・パーソンズの時代から活躍するレジェンド、ジェイ・ディー・マネスが参加。

2,400円(税込2,592円)

ウェストコーストのSSWによる10年ぶりとなるオリジナルアルバム。ゲストで、ウォルター・トラウト、リック・ホルムストロム、ダグ・ペティボーン、フォーク、ブルース、カントリーに根差したルーツロックを聴かせる。

2,000円(税込2,160円)

ボストンの若きブルーグラス&アメリカーナ・バンドによるセカンドEP。ブロンディ、クランベリーズ、ジョニ・ミッチェル、ビートルズなどの名曲を見事なブルーグラス・アレンジで聴かせたるヴァー・アルバム。

2,400円(税込2,592円)

彼女が影響を受けた女性ブルース・シンガーたちをトリビュートするローリー・ブロックの新シリーズ。第一弾は、ベッシー・スミス。名曲の数々をソロ・アコースティック・ギターの弾き語りで見事に蘇らせる!

2,400円(税込2,592円)

ウェストコーストで高い人気を誇るブルース・ウーマン、デブ・ライダーが4作目で日本初登場!ゲストに、ココ・モントーヤ、カーク・フレッチャー、デビー・デイヴィス、クリス・ケイン、マイク・フィニガン、ケニー・グラッドニーなどが参加。

2,400円(税込2,592円)

職人ハーモニカプレイヤー、ボブ・コリトーが叩きつける文句なしの王道ブルースアルバム!シュガーレイ・レイフォード、ヘンリー・グレイ、ジュニア・ワトソンなど、志を共にするリアル・ブルースマンを迎え、往年のシカゴスタイルで直球勝負!

2,400円(税込2,592円)

ジョナー・トルチン(ギター)、ケヴィン・クリフォード(ドラム)の2人によるフォーク・ブルース・ロック・ユニット、ダーマソウルのデビュー作!様々なジャンルをミックスしたブルージーなロックン・ソウルを聴かせる強力作だ!
前のページ | 次のページ