予約受付中
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

2,100円(税込2,268円)

オーストラリアの音楽のメッカ、メルボルンから、才能溢れる美メロ系シンガー・ソングライターのジム・ロウリーが日本初登場!

2,400円(税込2,592円)

今までフォーク、カントリー、ゴスペル、ロカビリーなど様々なアメリカーナ・ミュージックへの飽くなき探究心を形にしてきたイーリン・ジュエルが、今回選んだテーマは、ブルース!

2,400円(税込2,592円)

ルーツミュージックのメッカ、テキサス州オースティンの名コンポーザー、ビル・カーターの最新作!彼が作曲し、スティーヴィー・レイ・ヴォーン、ファビュラス・サンダーバーズ、ジョン・メイオール、C.J.シェニエなどが取り上げた名曲の数々をセルフ・カヴァーしたアコースティック・ベスト・アルバムだ。

2,500円(税込2,700円)

若くして多くの音楽賞を獲得し、前作『イントロデューシング・・・』も高い評価を受けた女性ジャズ・ベーシスト&ヴォーカリスト、ケイティ・シロウのセカンド!

2,400円(税込2,592円)

ブルース・ミュージック・アワードを初め多くの賞を獲得し、前作『Tiger in a Cage』もラジオチャートで軒並みNo.1を記録したソウル・ブルース界の重鎮、ジョニー・ロウルズの最新作!

2,400円(税込2,592円)

フランスのダンディなハーモニカ・プレイヤー、ニコ・ウェイン・トゥーサンが、自ら師匠と仰ぐジェームス・コットンへのトリビュート盤をリリース。彼の尊敬の念が伝わってくる最高に熱いプレイを全編で繰り広げた強力作だ。

2,300円(税込2,484円)

最高の時代錯誤!60〜70年代のオールドスクールなハードロックをベースにしたブルースを炸裂させ続けるダーティー・デイヴ・オスティの貴重な未発表曲集。

2,400円(税込2,592円)

炎のハード・ブルース・ロック・ギタリスト、ジェイ・ジェシー・ジョンソンの6枚目となる最新作!今回は、あえてハード・ロックな部分を抑え、自らのルーツを見つめ直すがごとくブルースに真摯に取り組んだアルバムだ。

2,950円(税込3,186円)

彼らの最初期にあたる60年代前半、Sue時代の作品から『Don't Play Me Cheap』を除く4枚のアルバムのほぼ全曲を収録した2枚組が登場!

2,400円(税込2,592円)

R&Bからファンクへと進化していくJBサウンドの過渡期となった初期King時代、1961年から1963年までにリリースしたインストナンバーを全て集めたのが本作。

2,400円(税込2,592円)

R&Bからファンクへと進化していくJBサウンドの過渡期となった初期King時代、1960年の「The Bells」から1964年の「Oh Baby Don't You Weep」までのシングルを集めたのが本作。

2,400円(税込2,592円)

オールド・クロウ・メディスン・ショーやデイヴ・ローリングス・マシーンのメンバーとして活動してきた、才能あふれるシンガー・ソングライター、ウィリー・ワトソンのデビュー・ソロ・アルバム。

2,400円(税込2,592円)

1945年に設立されたルイジアナのレーベル、ゴールドバンド・レコーズが50〜60年代のケイジャン、ザディコ、スワンプ・ポップなどの歴史的音源を集め、1979年にリリースしたコンピレーション盤『スワンプ・ジュエルズ』を再編集!

2,400円(税込2,592円)

50年代のカントリー&ウェスタン映画から飛び出たような、ご機嫌なホンキートンク・ミュージックを聴かせるスウィートバック・シスターズが、エミリー&ザラ、2人の看板女性シンガーの結婚、出産という休止期間を経て、完全復活!

2,400円(税込2,592円)

グラミーを初め多くの賞を獲得するカントリー&ブルーグラス界のスター、ジム・ローダーデールの29枚目となる最新作!

2,400円(税込2,592円)

オールド・クロウ・メディスン・ショーやデイヴ・ローリングス・マシーンのメンバーとして活動してきた、才能あふれるシンガー・ソングライター、ウィリー・ワトソンによるセカンド・ソロ!
前のページ | 次のページ