BLUES & SOUL
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

1,000円(税込1,080円)

1,000円(税込1,080円)

1,667円(税込1,800円)

ブルース・マンドリンの名手にして第一人者、ヤンク・レイチェルの1986年リリースの名盤が復刻!ハーモニカに名手ピーター・マッドキャット・ルースが参加。

1,667円(税込1,800円)

1988年録音の最高傑作アルバムが初CD化。ベースにボブ・ストロガー、ドラムにウイリー・スミスという強力なシカゴ・リズム隊をバックに録音された名盤の復刻。

1,850円(税込1,998円)

BSRでも大きく紹介されていた若きブルースマン、ビッグ・ジョン・アトキンソンの3作目。ベテラン、ボブ・コリトーとのタッグでヴィンテージなブルースを存分に聴かせる!

1,850円(税込1,998円)

若きブルースマン、ビッグ・ジョン・アトキンソンの2作目(2015年作品)を輸入盤で限定入荷(WEB販売のみ)。

1,850円(税込1,998円)

若きブルースマン、ビッグ・ジョン・アトキンソンによる2014年発表のデビュー作。日本では手に入らないマニアックな米ブルービートより限定直輸入。

1,886円(税込2,037円)

昨年夏に行われた大阪堺『SAM'S BLUES FESTIVAL 2011』がDVDに!【WOLF MAIL】【TOMMY CHUNG】【静沢真紀】【BOOGIE BOY IKUTO】【PACHI PACHI BOOGIES】超濃厚な夏の一夜の熱気ムンムン。豪華セッションなどもあり。

1,886円(税込2,037円)

SOLD OUT
モダンブルースシーンで注目度NO1のギタリスト、ラリーマックレイ、2007年リリースのソウル、R&Bのテイストを取り入れ新境地を開いた最新アルバム!

1,886円(税込2,037円)

シカゴ・ブルースのボス、マディ・ウォーターズの全盛期を記録した1971年のライブ音源。

1,886円(税込2,037円)

シカゴ・ブルース・ギターの革命児、ヒューバート・サムリンの1989年リリースのアルバム。ハーモニカでジェイムス・コットンが全面バックアップ。

1,886円(税込2,037円)

ジミー・ロジャースによる1984年録音のアルバム。バックには、ハーモニカの名手、ロッド・ピアッツァとマイティフライヤーズ。ギターにはジュニア・ワトソンが参加。

1,886円(税込2,037円)

リトル・マイク&トルネードスがバックを固め、流麗なブギーピアノにのせて渋いヴォーカルでマディ、ジミー・リード、メンフィス・スリムなどの名曲を存分に聴かせる。

1,886円(税込2,037円)

SOLD OUT
1974年モントルー・ジャズ・フェスティヴァルでの名演を記録した真っ黒なアルバム。ベースには、なんと元ローリング・ストーンズのビル・ワイマン、ピアノにパイントップ・パーキンスががっちりと脇を固める。

2,000円(税込2,160円)

1996年のアルバム『ファンキフィノ』を安価で再発売!ゴージャスなホーンセクションやラップまで取り入れ、独自のファンキー・ブルースを作り上げた意欲作。

2,000円(税込2,160円)

1997年のアルバム『ボーン・ウィズ・ザ・ブルース』を安価で再発売!前作『ファンキフィノ』で新たなファンク・ブルースの形を見せつけた彼が、本作では王道のシカゴ&モダン・ブルースを真っ向からプレイしてみせた名盤。

2,000円(税込2,160円)

SOLD OUT
BBの通常ベストCDにボーナスとして付いたライブDVD(発売当時のタイトル「スーパー・セッション」)だが、実はこちらが大本命の永久保存版なのだ!

2,000円(税込2,160円)

ブルース名盤再発掘シリーズ!90年代に一世を風靡し、ロバート・クレイ、ヒューイ・ルイスなどからもレスペクトされるゴスペル・ブルース・グループ、ゴスペル・ハミングバーズによる1991年録音のグラミー・ノミネート作にしてCDデビュー・アルバム。

2,000円(税込2,160円)

ミシシッピー・デルタ魂炸裂の強烈でタフなエレクトリック・ブルースを聴かせる、ブー・ブー・デイヴィス。ベースレスのトリオで聴かせる独特のサウンドは、RLバーンサイドを思わせるファンキー&ロッキンなダウンホーム・ブルース。

2,000円(税込2,160円)

マイルス・デイヴィスに認められ、そしてフィッシュボーンで活躍した天才ギタリスト、ジョン・ブラックが遂にその才能を開花させる!
前のページ | 次のページ